日々の恵みを数えて


by saran617
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ゴールデンウィークは

今年も行ってきました「たま音合宿」

昨年はさわやかに晴れ渡っていたのですが、今年は黄砂がひどくて見通しが悪く、山々も良く見えない状態でした015.gif
それに今年は鳥博士も天文博士も行かれなかったので、そちらのお楽しみはそこそこに、もっぱら楽器練習に専念しました。060.gif


f0066366_21522375.jpg


持ち寄った楽器の数々。
なかなか壮観です。
各種リコーダーに加えて、コルネット、バロックオーボエ、コルナミューズ、ランケット(これらは吹く楽器)。
バロックギター、サズ、ゴシックハープ、ビオラダガンバ(こちらは弾く楽器)もあります。
朝から深夜まで、よくもまぁ吹いたり弾いたり。

それから、昨年に引き続き、美味しい食事がさっと出てくるという恵みにもあずかりました。
そう! たま音メンバーには素晴らしい料理人もいるのです。
食べるのが大好きな私にとって、3度の食事が完璧に用意されるのは、とても嬉しいことです064.gif063.gif068.gif

素敵な、そしてちょっと不思議な仲間たちとのうるわしい3日間でした001.gif
[PR]
# by saran617 | 2011-05-08 22:15

今年の春は

f0066366_17195862.jpg



f0066366_1720233.jpg


近所の枝垂れ桜。
毎年見事に咲き、楽しませてくれる大好きな桜。
嬉しくて胸がいっぱいになる。

余震が続いている。
その度に、避難している人たちのことを思う。
いや、いつも心のどこかで思っている。
ただただ思っている。思っているだけ・・・・・・
重苦しい。


福島第一聖書バプテスト教会
のHPを開いてメッセージを聞く。
体験の中から語られることばから励まされる。
まっすぐ主を見上げ、見つめ続けるものは何か。

ありがとう。本当にありがとうございます。
[PR]
# by saran617 | 2011-04-12 17:32

春の気配も

f0066366_2211528.jpg

夕べ降り積もった雪
朝になって、すっかり晴れたので、どんどん融けている。


f0066366_2213181.jpg

こんなに寒いのに、マーガレットが咲き始めた。
なんて強いのだろう。
[PR]
# by saran617 | 2011-02-15 22:18

デコチョコ

f0066366_22455524.jpg



  食べちゃうの?
  ちょっとお地味~~かな・・・。
  人柄が表れるんだって。
  ちなみにこれは娘作。
[PR]
# by saran617 | 2011-02-13 22:52

f0066366_2213552.jpg


雪が朝から一日中降っていたけれど、夕方になっても道路には積もっていない。

雪国の大変な生活を聞くと、いつも申し訳ない気持ちになる。
でも、思うだけで何もできない。

ぬくぬくと家に篭って、温かな飲み物と美味しい食事。
おまけにハート型のガトーオショコラも焼いて食べた053.gif

きょうはオルガンとガンバの練習もできたし、
心地良い一日が送れたことに感謝001.gif
[PR]
# by saran617 | 2011-02-11 22:14
昨日、「ヤコブへの手紙」という映画を見た。
私好みということもあるかもしれないが、最高に良質の映画だと思った。

フィンランドの田舎に住む年老いた盲目の牧師ヤコブ。
彼は、毎日人々からの相談の手紙を受け取り、一通一通、祈り、みことばを添えて返事を書いている。
そこに恩赦で刑務所から出てきた女性レイラが、手紙の代読と代筆のためにやって来る。
彼女は完全に心を閉ざしている。
ある日、手紙がぷっつり来なくなる。

非常に地味な映画である。
それだけに、ひとつひとつの情景描写に深い意味を見出すことができる。

人は自分が役に立っているということで存在意義を感じるものだ。
しかしその役割が一つ一つ取り去られ、自分が誰にも必要とされていないと思い知らされるとき、人は絶望し生きる力を失っていくのだろうか。
さらに神からも見放されたような気持ちになるのだろうか。

その苦しみの中で、ヤコブ牧師は一人、聖餐のパンと葡萄酒を食し、床に横たわる。
そして神の変わることのない愛と恵みを受けとめる。
手紙を通して人々の相談にのることが、自分の役割だと思っていたけれど、実は手紙は神さまからのヤコブへのプレゼントだったのだと気づく。
この場面が私の心に深く深く沁み込んできた。

最後にレイラの心が開かれ、「私は赦されるでしょうか」と尋ねるレイラに、
「神にお出来にならないことはない」と答えるヤコブ。
神はヤコブに報い、レイラに希望を与えられた。

見終わった後、心は神の暖かな愛に満たされ、清々しい風が吹き抜けていくようだった。
[PR]
# by saran617 | 2011-01-23 12:11

バジル

f0066366_2226268.jpg

バジルの葉がどんどん増えてきたので、今年もバジルソースを作った。


f0066366_22332813.jpg


オリーブオイル、松の実、にんにく、チーズ、塩という材料で簡単にできる。

何と言ってもパスタに混ぜるのが一番いいだろうけど、トマトサラダにドレッシングみたいにかけてもいいかな。
[PR]
# by saran617 | 2010-09-04 22:36

パソ、ネット顛末

数ヶ月前から徐々にネットがつながりにくくなっていたが、最近は1回クリックしたら数十分待つはめになっていた。
メールの送受信も、「メールサーバーが応答しません。60秒待機しますか。」というメッセージが入り、全く停止状態に。
これは忍耐が試されているのか・・・。008.gifまさか、精神修行じゃあるまいし。

ひょっとしてウイルスが入ったのかもと、まずはマカフィーのウイルス駆除を注文。
結局、電話をかけながらリモート操作で駆除を試みるということも、サイトからのダウンロードやらなんたらがスムーズにつながらないためお手上げ状態。
それでも1時間半程かけて、いろいろ相談に乗ってもらったので、5000円の費用は発生。

次に思いついたのは、PCの初期化。
外付けHDDを買ってきて、バックアップを取り、説明書通りに奮闘すること半日。
結果、変化なし。それどころか益々つながらなくなっている感じ。

とうとう最後の手段。新しいPCを買うことにした。
一昨日、自転車で近くのヤマダ電機にひとっ走り。ノートPCを買ってきて、早速ネットにつないだ。
・・・・・変わらない。033.gif

ここでようやく、回線に問題があるのではとの疑いを持った。
折りしもその日から、マンション各室の情報分電盤内のハブに不具合があるとのことで、一斉交換が始まっていた。
そこで、新しい物に交換したら、問題は一気に解決。005.gif

PCに関してのここ数ヶ月のストレスと、解決に向けて掛けた時間と労力は多大なものがあった。
随分無駄な時間と労力とお金をかけてしまった。022.gif


でもまぁ、普段はしっかりとPCに向き合うことなく、乏しい知識しかなかったのが、これを機会に少しは知識も増えたし、PC内もすっきりしたし、HDDも使えるようになったし、ちょっと前進したような気分になっていることも事実。045.gif
結果として、やっぱり感謝!
[PR]
# by saran617 | 2010-08-29 23:47

ガンバレガンバ

音楽大好き人間だけど、練習となるとなかなか取り掛かれない怠け者。
今月は、ピアノをポロポロ弾くくらい。
ビオラ・ダ・ガンバは抱えるのが暑苦しい008.gifという理由で、ケースに入ったまま、そろそろ2週間が過ぎようとしている。


f0066366_16304590.jpg

きょうはちょっと涼しいので、もはやサボる理由も見つからず、おまけに一人きりの時間もたっぷり。
ようやく8月第1回目の練習開始。
と、その前に、サント・コロンボなんて私にはまだまだ馴染みが薄いので、電子ピアノをチェンバロの音色にして、メロディを何度か弾いてみる。何となく雰囲気がわかったところで、ガンバに移る。
あれっ? 
やっぱり手強い。この楽器は全然思い通りにならないよ。
[PR]
# by saran617 | 2010-08-13 16:50
Rag Fair の“NSH Action” に行ってきた。

音楽を道具にあの手この手で楽しませてくれる音楽エンターテイメントショー。060.gif
心から楽しくわくわくした気持ちになれた。

音楽はとにかく楽しむものだなぁと、最近つくづく感じている。
ストイックな練習の先に広がる楽しさもあるけれど、それぞれのレベルでとにかく楽しもうよ。003.gif

今回、企画面でちょっとあれぇ?と思うようなところもあったけれど、
好意をもって受け取るなら、皆で一緒に楽しもうというコンセプトが伝わったのではないかな。
それにたっぷり2時間の豪華版だったということで・・・、よかったよかった。

でも、次はRag FairだけのNSHに行きたい!

060.gif
[PR]
# by saran617 | 2010-08-11 16:05